シンプルでしなやかに

そして逞しく生きる。シンプルな生活を目指すnobinobiponcoのブログ

睡眠中に鼻呼吸をするように自己改善:テープ貼ることにしました!

こんばんは、ポン子です。

 

Amazon prime会員になってタブレットFireを入手しました。

そこで1か月1冊の無料本で以下の本を読みました。

「美肌になる秘訣がありそうだ」という動機からです 笑

 

 

内容としては、お肌は自分の免疫力があるので何もしない方がいいという

肌断食的なお話でしたので、今までの私の方法でOK~!という太鼓判を

押していただいた気分です。

 

しかし、勉強になる点も多々ありました。

 

1つ目は:

食べるときに変な姿勢で食べると体に負担がかかるのでよくない。

体(胃など)に負担がかかれば、お肌の治癒どころではないので、

できるだけお肌の治癒に力が注げるように体をサポートするといい。

という点でした。

 

食べるときの姿勢は悪い方だったので(前傾姿勢だったり、足を組んでいたり)

姿勢を意識しながら食事をしようと思いました。

また、たくさん噛む方がいいとはいうものの、中々難しいだろうから、

「最初の1口だけ30回噛むといい」という方法を実践しようと思います!

 

2つ目は:

肌断食を続けていたら肌のざらつき(角質)が気になるときがある。

「その時はクレイパックをお勧めする」との事。

アロマフランスのホワイトカオリンやモンモリオナイト、炭酸水、陶器か木製の小鉢とヘラで出来るそうです。

 

クレイを買って近々実践したいと思います^^

 

3つ目は:

「鼻から吸って、鼻から吐く!」美人の呼吸法です。

 

日中は鼻呼吸を意識する!という事で事足りそうですが、

寝ている間は意識できません。

ということで口にテープを貼って今日から寝ることにしました。

f:id:nobinobiponco:20160420214352j:plain

 

肌の調子が良くなり、朝起きたときの「のどが痛い」もなくなるとの事。

絶対に口を開けて寝ている私は、毎朝舌とのどが渇いています。

実践後変化があるのか楽しみです。

(粘着力の弱いサージカルテープでOKとの事でしたが買ってみました)

 

 

 

肌断食を続けて、化粧品などでスキンケアをしていた時と比べて

著しい劣化は見られないものの、綺麗になったという事もないので、

美肌を目指して新たに一歩違うことを始めました(*ノωノ)

 

効果のほどいかほどか~!!