シンプルでしなやかに

そして逞しく生きる。シンプルな生活を目指すnobinobiponcoのブログ

タバコと距離を置く「休煙」という形の逃避

こんばんは、ポン子です。

 

真面目に質素な形で生活し、

貯金をしていこうと細々生活を続けてきた2015年ですが、

浪費の代表格「おタバコ」とお別れができずにいます。

 

出費としては毎月7000円前後でございまして、

細々とした生活の中では割と大きな支出パーセンテージを占めています。

 

「タバコを辞めたい!」「禁煙する!」

過去に並べた嘘八百は数知れず。。。

 

「禁煙しよう」と思い立ってから1発で禁煙というゴールを決めたという方々については、ただひとえに「すごいな」と尊敬します。

 

「禁煙したい」その理由は・・・

→無駄な出費を抑える。健康の為。

 

ですが、私の中で理由が弱すぎて今まで成功という舞台に着地することができませんでした。

 

また、私はこじらせ女子ならぬ、こじらせまくり女なので、

禁煙したい理由の裏付けを確固たるものにする為、

「タバコの無駄な出費」がどれだけ無駄か思い知らせる為(自分に)、

2015年コツコツと家計簿をつけてきました☆

(方向性間違ったところでものすごい忍耐をみせ、家計簿は成功中)

 

1年間地道に家計簿をつけてきた感想は、

  •  予算に収まってないのに欲しいものを購入し(大したものじゃないが)、毎月予算オーバーした。
  • 大したものを買ってないのに毎月予算内に収まることはない。
  • そもそも「趣味」という予算の中で「タバコ代」支払っているので、私の楽しいはずの趣味費はただのタバコ代と化し、常に予算オーバー。

 

そしてついに、

予算が少なすぎて、服や化粧品など全く買えないわ!生活用品だって買い換えたい。

だけど予算は増えない!

 

「おのれ、タバコ~!!」

 

2015年12月になってやっとこさ「タバコさえなければ!他の物が買えるのに!」という心境に到達しました。

 

 

ということで、相当長い超大作☆大スペクタクル映画ばりの、

超長期間にわたって(ただの1年)家計簿をつけ続けたことにより

「タバコ代、無駄な出費かもね♪」という事実と私は向かい合う事ができました。

 

約15年ほどにわたり吸い続けたタバコ。

無駄な出費で且つ健康にもよくないらしいタバコ。

 

断絶することは少しさびしいので、

今回のスタートは「休煙(きゅうえん)」とし、

「無理しなくてもいいよ!」と自分に巧みなフェイントをかけつつ、

「今は休んでいるだけ」と毎日自分に巧みなフェイントをかけつつ、

タバコとの距離を作っていきたいと思います。

 

はりきって人様に「禁煙しているんだ~」なんて宣言はせず、

コツコツコソコソと休煙を続けていこうかと思います

 

タバコ貯金なるものでも始めて成功したらご褒美に何か買おうかな・・・。

(また何か買うんかい!!)