シンプルでしなやかに

そして逞しく生きる。シンプルな生活を目指すnobinobiponcoのブログ

顔のほくろを取った後に韓国では金額が1000円だと知り衝撃を受ける

こんばんは、ポン子です。

 

前々から気になっていた顔のほくろ取りをついに実践しました。

肌断食を実行し、気になる点を病院で少しずつ改善していこうと思ったからです。

 

顔のほくろは昔は平らだったような気がしますが、長い時間をかけ

少し立体的になってきた気がしていました。

 

個人的に気になっていたのでついに除去の処置を受けに行きました。

(ほくろは大きくなると処置料が高くなると聞いたこともあるので・・・)

 

福岡の形成外科クリニックを予約し、門戸を叩きました。

カウンセリングから処置時間を含め30分(激早!)、こんがり焼ける焼き魚のような匂いを以て私の顔面のほくろは削り取られました。

 

処置料含めて税込8000円也。

 

ほくろを削り取る際には顔面に局所麻酔の注射をしていただき、全く痛くなくすんなりと長年気にしていたほくろと別れを告げました。

 

塗り薬と傷に貼るテープをもらいました。

 

毎日薬を塗り、テープを張り替え、また1週間後くらいに経過を見せに病院へお伺いする予定です。

 

そして、人生初のほくろ取りを体験した後、韓国通の友達から来月韓国に遊びに行くよ報告を受けました。

 

聞けば、韓国ではほくろとり1000円だったり、シミ取りレーザー施術を受けたら無料のおまけとしてほくろとりがついてくるとの事。

www.pusannavi.com

 

衝撃でした。8分の1のお値段・・・。

 

美容大国韓国。

 

私も韓国ですれば、焼き肉食べて、施術は1000円で済んだのにと悔しい思いが込み上げてきました。

 

韓国凄い。。。

 

何はともあれ、とりあえず顔のほくろをとりました。

取って1日目はチョロチョロ血が出続けました。そろそろ止まってくれないかなぁ。