シンプルでしなやかに

そして逞しく生きる。シンプルな生活を目指すnobinobiponcoのブログ

ものすごく必要に迫られていない事を続けることについて

こんばんは、ポン子です。

 

ものすごく必要に迫られていない事を続けることについてですが、

ほとほと難しいなぁと思います。

 

私が思いつく必要に迫られていることといえば、

  • 眠る
  • 食べる
  • 風呂に入る
  • 身だしなみを最低限整える
  • 仕事に行く
  • 家事をする

もはやこれについては「したい」とか「したくない」とかではないから

程度の差こそあれ、どうにかして実施していくしかないからすることです。

 

じゃぁ、私が思いつくものすごく必要に迫られていないけども、

「しよっかな」って思いつく事といえば、

  1. 自己啓発の為の勉強
  2. 健康増進の為の運動
  3. 瞑想
  4. ダイエット
  5. 更なる料理技術の向上

を思いつきます。

 

ただ継続は「難し」でございます。

 

そんな中、修行僧のごとく2015年の10月から無心で続けている

英会話のレッスン。

「一体何をやっているのか?」という時々湧き上がる疑問を捨て去りつつ、

約5か月続けています。

 

できるなら続けた方がいいかもしれないけど、必要に迫られているかどうかといえば、「自分がしたいかどうか」という点なので、やっぱり迫られてはないと思います。

 

趣味です。

 

何故するのか?何故続けるのか?お金を払ってまでする必要があるのか?

など様々な疑問を脇に押し寄せ、5か月間続けています。

 

その進捗状況です!!

  • 修行僧のように毎日続けた結果、英語が抵抗なく口から出るようになってきました。
  • 毎日お客様の前で失態を繰り返し、それをチューターの前でやり直すの繰り返しで、今まで犯した失態トークはちゃんと伝わるレベルでの英語で話せるようになりました。
  • 「この際もう少し話せるようになりたい」という学習意欲が芽生え、基本的な面倒くさい文法や言い回しの勉強をし始めました。(最初は絶対そんなのしたくないと思ってました)
  • 仕事そっちのけの趣味になりつつあります(良かれ悪しかれ?)

 

最後に

とにかくちょっと上達したので楽しくなってきました。

 

他に思うのは、

  • スクールに通う(時間が合わなくて欠席しがちになる)
  • スクールでオンデマンド授業を受ける(自分で時間を決めれるので行かなくなりがち。一人ぼっちの授業は人との会話が無いから自分との闘い)
  • 自分で勉強する(図書館や家など。本を開くのさえ、自分の誘惑に負ける)

 

という点から考えると、自分の家で自分の好きな時間に「オンラインで先生と勉強できる」という勉強方法が私にとても合っていたと思わざるを得ないです。

 

基本三日坊主がこんなに続くとは、実に合っていたのでしょうなぁ。